G・TRANCE (ジートランス) 公式ブログ

イベントや新作到着などの最新情報をいち早くお届けします!

暖かい気分になれるフレーム

最近、夜帰るときには 息が白くなっていませんか?
寒いのは苦手なスタッフ 細田です。


寒くなってきますと気分も沈みがちになりますよね?
よって気分を明るくしていただけるように、今回のブログでは見ているだけでも明るくなれるイタリアのフレーム「EYE3」を特集してみたいと思います。


この「EYE3」というブランドは、2006年に日本に入ってきまして、現在 全国でも34店舗 一県に一店舗も無いとても稀少なブランドです。

歴史は浅いですが、このブランドのデザイナー パスカル・ラコッテ氏は、「EYE3」を立ち上げる前20年 同じくイタリアのブランド「EYE‘DC」にてチーフデザイナーをその前には、アランミクリでデザイナーをしておりました方です。


「EYE3」のご紹介はこれ位にしまして早速 作品の数々をご紹介していきたいと思います。


この「EYE3」のフレームはアイテム数的に多いのですが、今回はフロントからテンプルに繋がる部分が、他のブランドではない所に注目してご紹介いたします。

まずは、こちら
1207-1.jpg

優しい女性を演出してくれるPINK。
フロントのサイドリムが無くなっていることで、フレーム上部ラインをストレートにしてキリッとした印象を、逆にフレームの下部ラインは丸みがあり優しい印象とどちらかに偏るのではなく一枚のフレームで必要な要素を同時に兼ね備えてくれています。

また、今回の本題でありますフロントからテンプルに繋がる部分は
1207-2.jpg

といった感じに波をうった様な形状になっております。
こちらの形状は、デザイン性もありますが 実は横広になったシートメタルのため横には広がりにくく、縦にはバネ性を持たせて柔らかさを出しています。
よって、掛け心地はしっかりしすぎず柔らかすぎない。言ったら痒いところに手が届く状態に仕上げられています。


次にこちら
1207-3.jpg

情熱の赤!
今回のフレームは、前から見ると普通のツーブリッヂ風なハーフリムフレーム。
なので、色は明るいですが比較的 掛ける方を問わない万能タイプのフレームになっています。

また本題のフロントからテンプルに繋がる部分は、
1207-4.jpg

といった感じにフロントを前面で浮かせた感じになっており、フロント上部から流れるように太さも変えて綺麗なラインで仕上げられています。
この仕様により、一つ目で紹介した波のような形状に比べますとしっかりとした掛け心地になります。
しっかり、カチッと掛けられたい男性の方へオススメします。
また、こちらの形状のフレームは女性用の玉型も用意されています。


最後
1207-5.jpg

最後は落ち着いた紺色
こちらのフレームは前から見ると普通っぽく見えますが、フレーム上部を見てください。
何か3つの睫毛のような突起が見えますでしょうか?(もし見えない方がおられましたら是非、拡大してみてみてください)
この突起がこのフレームのポイントになります。
何故なら、この突起に繋がれてテンプルがあるからです。
このように
1207-6.jpg

こうすることで、立体感も出ますし 且つレンズに直接負担がいかないのでレンズが欠けてしまうなんて事もありません。
また、テンプルに使われている素材もβチタンという柔軟性のある素材なので変形したりすることも少ないです。


こんな魅力的な要素が多い「EYE3」を是非 掛けに来てください。
きっと楽しくて暖かい気分になれますよ!
関連記事
  1. 2007/12/07(金) 10:08:00|
  2. 商品について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<MUGUETの曲線美 | ホーム | 蛍光色>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/07(金) 23:58:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/12/08(土) 23:34:41 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gtrance.blog95.fc2.com/tb.php/300-4c270aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

G・TRANCE

Author:G・TRANCE
大人のためのアイウェアセレクトショップ、G・TRANCE(ジートランス)からの情報発信ブログです。

ジートランス ブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックして下さい。

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ