G・TRANCE (ジートランス) 公式ブログ

イベントや新作到着などの最新情報をいち早くお届けします!

ひと味ちがう、ブローフレーム♪

こんにちは!
野口です!!



眼鏡の流行として、
依然として続くクラシカルブーム・・・!!!

中でも、お顔の印象をハッキリ見せたいかたにおすすめなのがブローフレーム♪



本日はそんなレトロなイメージが強いブローフレームの中でも、

クラシカルなだけじゃない!
それぞれのブランドの個性が詰まったひと味ちがうブローフレームをご紹介致します☆



まずはこちら!
DSC_3570.jpg
BELLINGER(ベリンガー)

『BOUNCE JFK 6』(934カラー) ¥36.700−



まずはデンマークブランド、ベリンガーのフレームから♪

一見すると、ブラックでシックにまとめられたブローフレーム。




しかし実は・・・?
DSC_3571.jpg

裏地がこんな元気なカラーリング!!

シックな表面と、ポップなカラーリングの裏面とのギャップがあるモデルです☆



DSC_3591.jpg

見るからにポップでカラフルなカラーリングではなく、
裏地にコッソリかつ大胆に忍ばせるところに、ベリンガーの遊び心を感じます♪

チラッと見える生地がこんなカラーリングだったら、注目しちゃいますね!!













続いては・・・?
DSC_3581.jpg
OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)

『BUCHANNAN』 ¥43.200−
上:(MBK)
下:(MDKBR)

クラシカルなモデルが多いオリバーピープルズ。
こちらのモデルも、50年代のブローフレームをイメージして作られたモデルなんだとか・・・





では、どこが『ひと味ちがう』のかというと・・・?
DSC_3579.jpg

そう!ブローフレームの要、ブローパーツそのものです!!
写真だとちょっと伝わり難いですが、
通常はプラスチックで作られることが一般的なブローパーツを、なんと、切り出したチタン素材で作成!!

独特の鈍い艶と重厚感が、『ひと味ちがう』大人な雰囲気になっております。




DSC_3593.jpg

因みにこちらのモデルのノーズパッド。
今回のモデルで新たに開発された、世界発のオールチタン製、抱き込みタイプ!!

細かい部分まで他とは違うこだわりが詰まっています♪

一度は完売してしまったこちらのモデル、この機会に是非!!













まだまだ続きます♪
DSC_3573_20140405201227983.jpg
Theo(テオ)

『Eye Witness TA』(224カラー) ¥54.660−

見るからに他のブローフレームとは『ひと味ちがう』、
ベルギーが誇る眼鏡ブランド!テオのブローフレームです!!

左右非対称になったブローパーツのデザインは、
多くのクラシカルなテイストとは違う、唯一無二の存在感を与えてくれます☆

DSC_3576.jpg


そんな左右非対称になったブロー部分のディティールもさることながら、
繊細なメッシュのデザインも、他にはない特別感を演出しています!

加えて、メッシュ状にすることにより金属ならではの軽やかなしなりと、軽量性にも一役買っています。


DSC_3590.jpg

そして!
シートメタル形状ならではの薄さも特徴の一つ♪
デザインはたくさん散りばめられていますが、上からの印象はこんなにシンプル!!


デザイン性だけでなく掛け心地にもこだわった、テオの魅力が詰め込まれています☆













最後はこちら!!
DSC_3583.jpg
lafont(ラフォン)

『NOLITA』(4011カラー) ¥41.040−

最後は、まだクラシカルなフレームにちょっと抵抗のある女性でも気兼ねなく、
綺麗に掛けて頂けるフランスブランド、ラフォンの新作ブローフレームです♪

女性の目を美しく見せてくれる絶妙なレンズシェイプと、
コミカルになり過ぎない、調度良いサイズ感が魅力です☆


DSC_3585.jpg


実はブローパーツは3層に貼り合わされたセル生地を使用!!

ブラウンのカラーリングながら、見る角度によって様々なカラーを覗かせます☆


DSC_3587.jpg
上:(4013カラー)
下:(6017カラー)

他のカラーは、更に女性らしさのある華やかなバリエーション!

透け感のある、べっ甲柄をモチーフにしたクリアテンプルもデザインにメリハリを付けています♪











クラシカルブームだからこそ見られる、ブランドごとの多種多様なクラシカルデザインへのアプローチ。

今回ご紹介させて頂いたブローフレーム一つをとっても、各ブランドによって、こんなにたくさんのデザインがあります♪


もちろん、本日ご紹介させて頂いたのはほんの一部・・!!


是非、
ジートランスにある様々なブランドならではの、オリジナリティ溢れるクラシカルデザインを見に来てくださいね☆





(野口 洋平)




G・TRANCE (ジートランス)

http://www.g-trance.jp

Twitter ID gtranc


名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア 3F

TEL 052-587-5550

IMG_5499+.jpgIMG_5547.jpgIMG_5455+.jpg
関連記事
  1. 2014/04/06(日) 10:00:00|
  2. 商品について
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いよいよ本日から… | ホーム | 新しいメガネで仕事をフレッシュに!その②>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gtrance.blog95.fc2.com/tb.php/2706-c3e22f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

G・TRANCE

Author:G・TRANCE
大人のためのアイウェアセレクトショップ、G・TRANCE(ジートランス)からの情報発信ブログです。

ジートランス ブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックして下さい。

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ