G・TRANCE (ジートランス) 公式ブログ

イベントや新作到着などの最新情報をいち早くお届けします!

メガネ工場見学レポート~その①~

こんにちは、橋本です!


先日のブログの最後でもお知らせしていましたが・・・

先日、細田・中根・橋本の三名はお休みを頂いて、
「メガネの産地」福井県鯖江市へ行って参りました!


高速道路を2時間半ほど走り、
たどり着いたのは、ここ!
(わかりますか?)
s-OPTDUO (1)
SPEC ESPACE(スペックエスパス)でお馴染みの、
オプトデュオさんです^^

s-OPTDUO (2)
担当の毛利さんにお願いして、
メガネ作りの主要な工程を案内していただけることになりました。


まずはじめにお邪魔したのは、メタルフレームの製造会社。

s-メタルフレーム (3)
こんな感じで一通りの説明をしていただいて、
いざ!工場内見学へ!


メタルフレームはまず、金型をつくり、
無数にあるパーツごとに成型する、、、んですが、

ここまでの段階だけで、いくつもの工程&職人を経由します。


金型一つとってみても、磨きをかけて誤差を無くしたり、
s-メタルフレーム (7)


プレスを複数回かけて立体感をだしたり。
s-page_20130329183751.jpg



溶接も、細かいパーツ同士をくっつけるため、
精度の高い技術が必要なのです!
s-page_20130329182826.jpg

「ベルトコンベア式に流れ作業で製作されている。」

と想像していらっしゃる方も少なくないのかもしれませんが、、、

ひとつひとつの「機械を使うこと」自体が
長い経験と鍛錬を要する、メガネづくりに欠かせない職人技でした。




続いてセルフレームの現場に移動!

メタル工場とは全く逆で、職人さんが一人で磨きをかけている工房です。

カットされただけのフレームを、一つ一つ手作業で削り、、、
s-DSC01224.jpg


研磨機を使って磨く、、、
s-DSC01231.jpg


この作業が、一本一本、丸みのある、左右対称になるよう丁寧に行われます。

これが本当に何十本も作られ、売られているフレームの作り方なのか?!

と、思わず疑ってしまうほど。



「自分のメガネを選ぶ時、傷なんて無い方がいいに決まっている」
そう仰った職人さんからは、手仕事にかける情熱が垣間見えました。

たとえ拭き傷でも付くのがイヤなんだそうです!これぞ職人のこだわり。


磨きにかける想い、しっかりと受け止めました。





明日も引き続き、「鯖江工場見学レポート」をお伝えします!

おたのしみに~


・・・・・・・・・・
(おまけ)

お昼ごはんには、毛利さんオススメの福井名物
「おろし蕎麦」を戴きました!


s-おろしそば


しっかりとしたコシのある歯ごたえと、
辛味大根のピリリと利いたアクセントが絶品でした^^



(橋本 真由美)




G・TRANCE (ジートランス)

http://www.g-trance.jp

Twitter ID gtranc


名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア 3F

TEL 052-587-5550

IMG_5499+.jpgIMG_5547.jpgIMG_5455+.jpg
関連記事
  1. 2013/03/30(土) 10:00:00|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メガネ工場見学レポート~その②~ | ホーム | お気に入りの・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gtrance.blog95.fc2.com/tb.php/2323-ec838c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

G・TRANCE

Author:G・TRANCE
大人のためのアイウェアセレクトショップ、G・TRANCE(ジートランス)からの情報発信ブログです。

ジートランス ブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックして下さい。

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ