G・TRANCE (ジートランス) 公式ブログ

イベントや新作到着などの最新情報をいち早くお届けします!

ユーモアって大切。

こんにちは。影郎トランクショーの余韻を未だに名残惜しんでいる、スタッフ小坂です。

1日限りのお祭りは予想以上に楽しく盛り上がり、あの日は終始笑っていたような気がします。当店にご来店いただき一緒に楽しんでくださった大勢のお客様、本当にありがとうございました!
ただその分、その後にあまりにも何事もなかったように日常が訪れて、なんだかせつないんです。

今回はG・TRANCEにとって初めてのトランクショーであったわけですが、楽しかったのはもちろん、勉強になることも本当にたくさんありました。この貴重な経験を通して、ますます魅力的な店作りをしていきたいと思いますので、期待していてください!

ところで今さらですが、影郎さんの作品(「LABYRINTH」)って、ネーミングの面白さでは日本一ですよね。大人気のこちらの作品は、
20070727090816.jpg

↑「POISON」=「毒」ですもんね。カラー名は「ローズ」。
ブランド名から日本語で言うと、“「迷宮」「毒」「薔薇」”ですから。どんなメガネ!?想像力をかきたてられますね。

ほかのブランドにも、ユニークな名前がつけられた商品もあるんですよ。
例えばこちらは、フランスの「lafont(ラフォン)」ですが、
20070727090827.jpg

品名は「MERINGUE(メレンゲ)」。ムースなどのお菓子作りに欠かせない、ホイップしたふわふわの卵白です。確かに、泡だて器でよくホイップしたツノが立っていて、なるほど、メレンゲです!

こちらは、アメリカの「blinde(ブラインド)」。
without.jpg

品名は、「without your permission」。長っ!!
直訳すると、「あなたの許可なしで…」って感じですよね。誰が何と言おうと自分の主張を押し通す、意思の強い男性をイメージしているのでしょうか。う~ん…深すぎて私にはよくわかりません。でも単純にカッコいいですね。スーツ姿のダンディな男性にかけこなしてほしい。

ほかのブランドでも、「フランシス・クライン」「オルグリーン」「ベリンガー」などには、ユニークな商品名のフレームが多いです。あ、こうして見ると、どれもインポートですね。逆に日本のブランドは、単純に数字で品番をつけているものの方が多いくらいです。
やっぱり、日本人ももう少し(影郎さんの領域までは行かなくても)仕事にもユーモアを織り交ぜていった方が、より楽しくなりますよね!
(昨日の小林のブログにも登場した、「○○○りんご」と「まりも○○○」も、個人的に大好きです☆)

とりあえず、この下にある「拍手」ボタンを、「どんだけぇ~」ボタンに変えられたらおもしろいのになぁ…、というのが今の私の密かな願いです。
関連記事
  1. 2007/07/27(金) 11:05:54|
  2. 過去記事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<未知との遭遇!! | ホーム | りんごとまりも>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gtrance.blog95.fc2.com/tb.php/158-dadff1e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

G・TRANCE

Author:G・TRANCE
大人のためのアイウェアセレクトショップ、G・TRANCE(ジートランス)からの情報発信ブログです。

ジートランス ブログ内を検索する

検索したいキーワードを入力して、「検索」をクリックして下さい。

最近の記事

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

月別アーカイブ